伊藤 敏憲 氏(いとう としのり)

株式会社 伊藤リサーチ・アンド・アドバイザリー代表取締役 兼 アナリスト

1984年に㈱大和証券経済研究所(現:大和総研)に配属されて以来、一貫して調査研究業務に従事。エネルギー・資源、各種産業・上場企業の調査担当を歴任。以後、実績と経験を評価され大手外資系証券会社数社に移籍しアナリスト時代には米国の経済誌(Institutional Investor)による日本の株式投資調査・エネルギー部門10年間第1位にランクされ日本の研究者に送られる栄誉殿堂入り10人の中の1人選出されたほか、日経新聞、週刊ダイヤモンド、米国の経済誌などによるアナリストランキングでも常にトップあるいはトップクラスの評価を得ていました。。そんな中、活躍の場を内閣府、経済産業省、日本証券アナリスト協会、石油産業活性化センター、全国石油商業組合連合会、中部商品取引所などの審議会・研究会等の委員にまで拡げ、その幅広いネットワークから得られる情報や精度の高い調査能力をもって2012年独立。

エネルギーなどの専門分野で常に正論を提言し、お客様の躍進、日本経済の成長、社会の発展に貢献することを企業理念に調査研究、コンサルティング・講演・執筆など精力的に取り組み現在も活躍中。

弊社開催セミナー
「パワーランチセミナー~GOLD&OIL~」