三橋 貴明 氏

経済評論家・中小企業診断士

株式会社三橋貴明事務所 代表取締役社長

国家ビジョン研究会経済財政金融分科会 副会長

東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部卒業。

外資系IT企業、NEC、日本IBMなどを経て2008年に中小企業診断士として独立、三橋貴明診断士事務所を設立した。

2007年、インターネット上の公表データから韓国経済の実態を分析し、内容をまとめた『本当はヤバい!韓国経済』(彩図社)がベストセラーとなる。

ブログ『新世紀のビッグブラザーへ』の一日のアクセスユーザー数は12万人を超え、推定ユーザー数は36万人に達している。

2013年11月現在、人気ブログランキングの「政治部門」1位、総合ランキング1位(参加ブログ総数は約99万件)である。

単行本執筆と同時に、雑誌への連載・寄稿、「ビートたけしのTVタックル」、「たかじんnoマネー」他、各種メディアへの出演、全国各地での講演などに活躍している。

弊社開催セミナー
日本はデフレ脱却を果たせるのか? その時、為替市場は・・・ 商品市場は・・・