髙木 勇樹 氏(たかぎ ゆうき)

NPO法人 日本プロ農業総合支援機構(J-PAO)副理事長
元農林水産事務次官・前農林漁業金融公庫 総裁
現在、日本プロ農業総合支援機構副理事長などの立場から、わが国農業・農村の活性化、食の問題の解決に向けた活動に尽力している。

・1966年 農林省に入省。
・食品流通局砂糖類課長、大臣官房企画室長などを経て食糧庁管理部長、畜産局長、大臣官房長、食糧庁長官など歴任。
・1998年7月 農林水産事務次官、2001年1月退官。
・2002年1月 ㈱農林中金総合研究所理事長、
・2003年10月 農林漁業金融公庫総裁、
・2007年2月 日本プロ農業総合支援機構副理事長、
・2008年9月30日 同公庫退任。

弊社開催セミナー
『TPPとコメ問題』