新春 資産運用セミナー

2019年マーケットの潮流を読む。

※本セミナーにおきましては、当社取扱商品に関する資料を配布させていただくとともに、当社取扱商品に関する勧誘を行う場合がございますので、予めご了承のうえ、ご参加ください。

本セミナーにつきましては、お申込みを締切とさせていただきました。
抽選の上、ご当選者の方には受講票(ご招待状)を発送いたします。

Speakers – 出演講師 –

  • 当社主席アナリスト
    NPO法人国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe)

    菊川 弘之(きくかわ ひろゆき)

    菊川 弘之

    NY大学留学。その間GelberGroup社、FutureTruth社等でトレーニー。帰国後、商品投資顧問会社でのディーリング責任者等を経て現職。
    日経CNBC、ストックボイスTV、ラジオ日経をはじめ多数のメディアに出演の他、日経新聞にマーケットコメント、時事通信、Yahooファイナンス等に連載、寄稿。 ワールド・ハイビジョン・チャンネル(BS12)の有料動画サービス「マーケット・アナライズ研究所プレミアム」に出演。
    中国、台湾、シンガポール等現地取引所主催・共催セミナーの招待講師を務める機会も増えており、大量のデータに基づく市場分析は評価が高い。
    自身のブログ『菊川弘之の月月火水木金金』でも日々のマーケット情報を配信中。

  • 株式会社フィスコ
    リサーチアナリスト

    高井 ひろえ氏(たかい ひろえ)

    菊川 弘之

    首都大学東京法学部卒業。2014年にミス首都大学東京グランプリ、ミスコン全国大会でスポンサー賞を受賞。大手化粧品メーカーのPR大使としてTVなどで1年間活動。 外資系投資銀行やファンドなどで、インターンとして、M&Aアシスタント業務やアナリストとしての業務経験を持つ。在学中に証券外務員1種を取得。学生時代の2016年からフィスコで活動開始。 同時期に証券会社の専属レポーターとしても活動。
    2017年にフィスコ入社。金融主要メディアや機関投資家への情報配信を行うかたわら、株式投資や仮想通貨についてのセミナーにも講師や司会として多数登壇中。また、各種投資教育講座のアシスタントも務める。

  • ファイブスター投信投資顧問株式会社取締役運用部長
    兼チーフ・ポートフォリオ・マネージャー

    大木 將充氏(おおき まさみつ)

    大木 將充氏

    早稲田大学法学部卒業後、日本興業銀行、マッキンゼーを経て、97年から09年までソシエテジェネラル証券、リーマンブラザーズ証券、 ドイツ証券で銀行セクター・ノンバンクセクターのアナリスト業務に従事。 その間、日経アナリストランキングに8年連続でランクイン。思い切った投資判断で、当時の同僚から「世界で一番リスクを取るアナリスト」と呼ばれる。
    高杉良氏著の「虚像の政商」内に登場するアナリストの実在モデル。
    2010年にファンドマネージャーへ転じた後も数々のアワードにノミネート。2014年、ファイブスター投信投資顧問に入社。 日産証券専用ファンドの『いつつぼし』、ファンドに自らの名を冠した『MASAMITSU日本株戦略ファンド』(モーニングスターレーティングで最高位の「ファイブスター」を獲得)、 日本初のAI・ビッグデータを活用した公募日本株ファンドである『MASAMITSUデータセクション・ビッグデータ・ファンド』などの運用責任者。

米景気を押し上げた要因のひとつの大型減税効果が剥落、米FRB(連邦準備制度理事会)の利上げによる米景気減速懸念。
米中貿易戦争の「一時休戦」のニュースも伝わるが、長期化の可能性も否定できない。
米国を中心に混沌とする世界経済のなかで、さあ、どうなる2019年株式市場。

タイプの異なる3人の講師が多角的な視点からマーケットを分析。
第一部では株価の動向を捉える上で欠かせないマクロ経済の動向を日経225の分析でも定評がある弊社の主席アナリスト菊川弘之が講演。原油・金などの商品市況の視点からマクロ経済の動きを鋭く分析。 株式評論家とは一味違った角度から2019年の世界経済を読み解きます。

第二部では丁寧で分かりやすい解説で人気急上昇中のFISCO美人アナリスト高井ひろえ氏が最新の投資環境を解説。 注目する業態や企業情報についてなど、ためになる情報をお伝えいたします。

そして第三部では日産証券のセミナーには欠かせない大木將充氏が登場。
大木氏は、外資系証券アナリスト経験12年、ファンドマネージャー経験9年を誇り、現在は、弊社専用ファンドの「いつつぼし」を含む各種日本株ファンドを運用しております。
今回は、2019年以降の見通しを語ります。常に飾らない言葉で本音を語る大木氏の講演は信頼度が高く、毎回リピーターが絶えない人気講演となっており、前回の単独セミナーでも定員の5倍以上の参加申込があったほど。 果たして大木氏は、今後の日本株市場をどのように捉えているのか。

2019年の資産運用にきっと役に立つ講演会となるように、スタッフ全員で新春らしく明るく楽しく運営させていただきます。

Present – ご来場者特典 –

  • FISCO

    ご来場者全員にFISCO株・企業報2018冬をプレゼント

  • とんかつまい泉

    とんかつまい泉の軽食をご用意しております。

  • 大抽選会

    お楽しみ福袋大抽選会
    「残り物には福がある」
    2018年セミナーで使用したノベルティの残り物ではありますが…。

  • 展望レポート

    菊川弘之の2019年「CX展望レポート」を全員にプレゼント

セミナー内容

内容
10:00

開場

10:55~11:00

開会挨拶

11:00~12:00

講演一部 菊川 弘之

「コモディティ市況から読み解く2019年金融市場
~中国・台湾で何を話し、何を聴いたか~」

12:10~12:50

ランチタイム(軽食をご用意しております。)

当社からのお知らせ

お楽しみ抽選会

12:50~13:40

講演二部 高井 ひろえ氏

「2019年の日本株展望と厳選中小型株」

14:00~15:10

講演三部 大木 將充氏

「2019年以降の日本株見通し…チャート分析のような線形思考から脱せよ!」

日時・会場 日時:2019年1月26日(土)10:55~15:10 (開場 10:00)
日産証券(株) 本社7Fセミナールーム
東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11(地図
参加条件 20歳以上
定員 60名様(ご当選の方にはハガキサイズの受講票・ご招待状を郵送させていただきます。)
参加無料 無料のセミナーですがご応募多数となった場合には、抽選とさせていただきます。
お問い合わせ 日産証券株式会社
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11
TEL 0120-001-104
受付時間(月~金8:30~18:00 ※祝祭日は除く)
FAX 03-5623-5033

本セミナーにおきましては、当社取扱商品に関する資料を配布させていただくとともに、当社取扱商品に関する勧誘を行う場合がございますので、予めご了承のうえ、ご参加ください。

お客様からお預かりした個人情報は、当社セミナーのご案内、または当社取扱い商品に関するサービスのご案内のみに利用し、お客様の同意なく第三者に提供することはありません。なお当社における個人情報の利用目的の詳細は、当社ホームページ(https://www.nissan-sec.co.jp/)等をご覧下さい。

諸般の事情により、上記内容が予告無く変更、中止となる場合がありますことご了承ください。

開催趣旨に則り、当業界関係者のお申し込みはご遠慮ください。


日産証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号
商品先物取引業者 経済産業省20161108商第10号、農林水産省指令28食産第3988号
加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 金融先物取引業協会