評論家・作家

1962年、中国四川省生まれ。北京大学哲学部を卒業。 1988年に来日。神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了後、民間研究所勤務。2002年に『なぜ中国人は日本人を憎むのか』(PHP)を著して中国における反日感情の高まりについて先見的な警告を発して以来、評論活動に入る。中国問題・日中問題を中心に執筆・講演・メディア出演など活発に展開。産經新聞本紙にて「石平のChina Watch」を好評連載中。2014年に第23回山本七平賞受賞。
当社開催セミナー 「一帯一路の点と線。中国の趨勢を読む。」その時、金・原油は?」